竹島宏 秋挽歌 歌詞

竹島宏の「秋挽歌」歌詞ページ。
「秋挽歌」は、作詞:津田雅道、作曲:弦哲也です。

「秋挽歌」歌詞

歌:竹島宏

作詞:津田雅道

作曲:弦哲也

過ぎたむかしは 忘れてしまえ
おれと生きると 云ってくれ
雨が明け方 降り止んで
秋の終わりの 風が吹く
傷を癒せよ この胸で
振りむく恋など 悲しいものさ

人を信じて 愛することを
ここでやめたら 先もない
恋は嘘つき 怖いから
好きになるのは 嫌という
夢をもいちど 見て欲しい
日陰の花でも ひたむきに咲く

がんじがらめで 閉ざしてないで
こころ遊ばせ 生きないか
風に吹かれりゃ ひるがえる
落ち葉みたいな 人の世に
愛という名の 落し物
さがしてみようよ おまえとふたり

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

竹島宏の人気歌詞

秋挽歌の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

人は夢を二度見る

乃木坂46

もし僕がある日急に 世界からいなくなったらどこの誰...

Here I Stand

TREASURE

いつか夢見たあの日が胸の中で響いているよ凍...

バイバイ、またね

フォーエイト48

将来の夢なんか無いやカッコつけて『普通に暮らす』な...

Ding Dong

佐藤優樹

Ding Dong, Ding Dong at Mid...

ミライ

Vivid BAD SQUAD

ただ何度も何度も思い描く新しいミライを探し...

LADY

米津玄師

例えば僕ら二人 煌めく映画のように出会いなおせたら...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net