ポルノグラフィティ デッサン#2 春光 歌詞

ポルノグラフィティの「デッサン#2 春光」歌詞ページ。
「デッサン#2 春光」は、作詞:ハルイチ、作曲:ハルイチです。

「デッサン#2 春光」歌詞

歌:ポルノグラフィティ

作詞:ハルイチ

作曲:ハルイチ

泡沫の夢としても
それが僕達のすべてで
たくさんの愛を残して
静かにひとつはじけた
「どこに還るの?」尋ねてみたら
何も言わずに僕の胸の方を指差した

僕がもっと幼い子供だったら
「連れていってよ」と
駄々をこねたかもしれない
人の願いなど大きな時間の前では
大河に漂う木の葉みたいだ

もう会えないのかなぁ?
そう思うのは寂しすぎるから寂しすぎるから

見上げた空も色付きだした花も唄う鳥も
悲しんではくれないね
知っているんだろう満天下の何もかもが
永い物語の途中なんだと
そこで待ってていつかは会いに行くよ
話したいことが両手にいっぱいに溢れてる
その時まで僕なりに頑張ってみる
そしたらもう一度抱きしめてよ

茜さす午後の病室春はもうすぐそこに
瀬戸内の海は今日も
きらきらと光っている

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ポルノグラフィティの人気歌詞

デッサン#2 春光の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net