ポルノグラフィティ 蝙蝠 歌詞

ポルノグラフィティの「蝙蝠」歌詞ページ。
「蝙蝠」は、作詞:新藤晴一、作曲:新藤晴一です。

「蝙蝠」歌詞

歌:ポルノグラフィティ

作詞:新藤晴一

作曲:新藤晴一

綺麗な色も何度か
重ねていけばいつか
哀しい黒色になる
諦めたように

あなたの瞳はつまり
そういう類のもので
誰をも寄せ付けないで
記憶を隠していた

細い雨が ただあなたへと
降り続くなら 洗い流せればねぇ…

忘れた昨日も 許せない今日も 明日も未来も いらないなんて
完全な白の脆さを知って 完全な黒の深さ知って
動けないでいる

人はいつも涙で
不実な色を落すよ
それは風が雨雲を
振り払うように

なのに雨は またあなたへと
とめどなく 突き刺さっていく

忘れた昨日も 許せない今日も 明日も未来も 何もかもを
一つも残さず 受け止めてあげたい 黒ならば黒で愛そう
触れてもいいかな?

僕らは今更 白い鳥じゃない 身を寄せ合う蝙蝠でいい
密やかに空を じゃれあい泳ぐ 誰をも寄せ付けないままに
感じていたい

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net