ポルノグラフィティ ポストマン 歌詞

ポルノグラフィティの「ポストマン」歌詞ページ。
「ポストマン」は、作詞:新藤晴一、作曲:AK.HOMMAです。

「ポストマン」歌詞

歌:ポルノグラフィティ

作詞:新藤晴一

作曲:AK.HOMMA

軽やかにベルの音を響かせて行くよ

赤く塗られた自転車に跨がって
野を越え山越え走る俺はポストマン

宛先はちゃんと書け 届けてやらねえぞ
送りたい気持ちだけ あの人の名を強く記せよ

どこまでも行こう 君が望むのならば
革の鞄 肩に担いで行くよ ポストマン

固く封を閉じてるのに零れてる
ため息が詰まった手紙を渡すのは

俺だって気の重い仕事なんだけど
青いインク滲ませた 君の涙をそっと届けよう

いつの日か君の口笛が漏れるような
そんな手紙 書いたら風より早く運んでやる

スフィンクス前ポストからシベリア3番街へ
天安門広場から世田谷通りまでも任せろ

どこまでも行こう 君が望むのならば
朝一番 郵便受けを覗いてごらん
あの人の返事が届いているかもしれない

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net