ポルノグラフィティ ゆきのいろ 歌詞

ポルノグラフィティの「ゆきのいろ」歌詞ページ。
「ゆきのいろ」は、作詞:新藤晴一、作曲:新藤晴一です。

「ゆきのいろ」歌詞

歌:ポルノグラフィティ

作詞:新藤晴一

作曲:新藤晴一

暗い部屋の壁に掛かる一枚の絵
泣いたり笑うたび塗り重ねてきた
綺麗な色ばかりじゃない僕の絵に
雪のような君の姿 どう描こうか

僕は指先を汚したまま突っ立ってる
こんな手で触れたら消えてしまわないかな?

殴り書きのままだった僕の未来までも
とても意味があるような気持ちになる
今 君がいるだけで 全部がうまくいきそうで
進んでゆける

誰かにひどい言葉 投げつけられ
破り捨てそうになった時もあったけれど
大切なものは確かで そんな簡単に
穢されはしないとどっかで感じていた

愛でるでもなく 飾るでもなく
何気なく過ぎる日をありのままに写して

降り注ぐ光の中で どんな君に会えて
あとどれだけの表情を 見つけられる?
温めた掌で 新しい色を乗せるよ
交わるレイヤー

雪の色は何色だろう?ただの白じゃ冷たくて
この街を覆う雪はどこか暖かく見える

自分ではどうしようもない 縺れあった昨日を
丁寧な手順でそっと解いてくれた
迫る夕闇の底 沈んでしまわないように

殴り書きのままだった僕の未来までも
とても意味があるような気持ちになる
今 君がいるだけで 全部がうまくいきそうで
進んでゆける

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net