GLAY 春までは 歌詞

GLAYの「春までは」歌詞ページ。
「春までは」は、作詞:TAKURO、作曲:TAKUROです。

「春までは」歌詞

歌:GLAY

作詞:TAKURO

作曲:TAKURO

春が来て僕ら違う明日へ向かう
時が行き僕らあの空を想う

卒業式の日には晴れたこの空を
決して忘れないでと僕ら誓ったんだ
初めて恋をしたのも 初めて夢を話したのも
いつも君がいたね 海のあるこの街で

木漏れ日に照らされたあの日の君が笑っている
The best days of my life in 1985

春が来て僕ら違う明日へ向かう
時が行き僕らあの空を想う

卒業式の夜にあいつが唄ってた
“太陽の破片”だけ時が止まったまま
あの頃見てた未来図の僕らの夢見がちな姿は
どこで道に迷い何が正しいのか

寂しくて泣きたい夜もあの日の君が唄っている
The best days of my life in 1985

春が来て僕ら違う明日へ向かう
時が行き僕らあの空を想う

春までは僕ら同じ風に吹かれ
春からは僕ら別の道を歩き出す

どこへ向かうのだろう
どこへ向かうのだろう

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net