GLAY 遥か・・・ 歌詞

GLAYの「遥か・・・」歌詞ページ。
「遥か・・・」は、作詞:TAKURO、作曲:TAKUROです。

「遥か・・・」歌詞

歌:GLAY

作詞:TAKURO

作曲:TAKURO

ほんの小さな事で笑い合えた 教室の隅に咲いた花
6月の長い雨の日には 2人共受話器放せなくて

声にならなくても 意地悪な台詞のひとつもとても愛しい
心伝えたくて 伝えられない
降り積もる想いは銀の羽をつけて

遥か遠く君が笑っても 記憶の中霞んでしまう
人は誰も恋に落ちては 恋をなくして

変わらないものはアルバムの2人だけ

とても奪えなかった 君の夢はこの街じゃ叶えられないと
残り僅かな時 時計台の下で君の香りが揺れていた

春の眩しさでも 君がくれた優しさの方が眩しい
言えたもんじゃないと 判っているけど
どこかで幸せの辛さに泣いていた

風は君を想い出に変えて 時間の中閉じ込めてゆく
また誰かと恋に落ちても こんな素直に

愛せないと淡い恋心残して

遥か遠く君が笑っても 記憶の中霞んでしまう
人は誰も忘れてしまう そんな生き物

変わらないものはアルバムの2人だけ
変わらないものはアルバムの2人だけ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

GLAYの人気歌詞

遥か・・・の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

二雙の舟

渡辺真知子

時は全てを連れてゆくものらしいなのにどうして寂しさ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net