長渕剛 春待気流 歌詞

長渕剛の「春待気流」歌詞ページ。
「春待気流」は、作詞:長渕剛、作曲:長渕剛です。

「春待気流」歌詞

歌:長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

淋しいからこそ ひとりなんですか
ひとりだからこそ 淋しいんですか
みんな みんな 胸をかかえては
新しい 夜明けを 待っているんだ
信じられないから ひとりなんですか
ひとりだからこそ 信じないんですか
そんな気持の中で 僕は君の
そばにいつでも いようとしてた
今までいくつかの恋をしてきたけれど
愛の言葉に しがみついてただけだった だから

※時の流れの中で すきま風が吹こうと
にげ道ばかりを 追いかけまわすのはやめて
君ひとりを 愛し続けていきたい※

泣けないからこそ しあわせなんですか
しあわせだから 泣けるというんですか
まだ来ぬ春に 何かを探して
のりおくれた自分を 恥ずかしんでる
誰もが みんな 人生の途中で
かけひきばかりを 考えているよ
素直な心で 受け取められるのは
君への愛だと 今 気づいた

(※くり返し)
(※くり返し)

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net