B'z いつかのメリークリスマス 歌詞

B'zの「いつかのメリークリスマス」の歌詞をふりがな付きで表示します。B'zの「いつかのメリークリスマス」のふりがな付き歌詞を表示します。「ゆっくりと12月のあかりが 灯りはじめ」と歌い出すバラードは、歌だけでなくピアノによるインストゥルメンタルなど多くのバージョンがB'zによってリリースされていて、クリスマスソングとして愛されています。

「いつかのメリークリスマス」歌詞

歌:B'z

作詞:稲葉浩志

作曲:松本孝弘

ゆっくりと12(がつ)のあかりが
(とも)りはじめ
(あわ)ただしく(おど)(まち)
(だれ)もが()きになる

(ぼく)(はし)閉店(へいてん)まぎわ
(きみ)()しがった椅子(いす)()った
荷物(にもつ)(かか)電車(でんしゃ)のなか
ひとりで(しあわ)せだった

いつまでも()をつないで
いられるような()がしていた
(なに)もかもがきらめいて
がむしゃらに(ゆめ)()いかけた

(よろこ)びも(かな)しみも全部(ぜんぶ)
()かちあう()がくること
(おも)って微笑(ほほえ)みあっている
色褪(いろあ)せたいつかのメリークリスマス

(うた)いながら線路(せんろ)沿()いを(いえ)へと(すこ)(いそ)
ドアを(ひら)けた(きみ)はいそがしく
夕食(ゆうしょく)(つく)っていた

(ほこ)らしげにプレゼントみせると
(きみ)(こころ)から(よろこ)んで
その(かお)()(ぼく)もまた
素直(すなお)(きみ)()きしめた

いつまでも()をつないで
いられるような()がしていた
(なに)もかもがきらめいて
がむしゃらに(ゆめ)()いかけた

(きみ)がいなくなることを
はじめて(こわ)いと(おも)った
(ひと)(あい)するということに
()がついたいつかのメリークリスマス

部屋(へや)()めるろうそくの()()ながら
(はな)れることはないと
()った(あと)(きゅう)(ぼく)
何故(なぜ)だかわからず()いた

いつまでも()をつないで
いられるような()がしていた
(なに)もかもがきらめいて
がむしゃらに(ゆめ)()いかけた

(きみ)がいなくなることを
はじめて(こわ)いと(おも)った
(ひと)(あい)するということに
()がついたいつかのメリークリスマス

()()まってる(ぼく)のそばを(だれ)かが足早(あしばや)
(とお)()ぎる荷物(にもつ)(かか)(しあわ)せそうな(かお)

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

「いつかのメリークリスマス」のトピックス

クリスマスに人気のJ-POP

いよいよ今週はクリスマス。

毎年クリスマスの時期にアクセスランキングが急上昇するクリスマスソングを集めてみました。

同名の曲が1曲収録されています。

B'zの人気歌詞

いつかのメリークリスマスの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net