ケツメイシ 旅 歌詞

ケツメイシの「旅」歌詞ページ。
「旅」は、作詞:大塚亮二、作曲:田中亮です。

「旅」歌詞

歌:ケツメイシ

作詞:大塚亮二

作曲:田中亮

俺たちは今この場所から 走り出すこの列車の窓から
流れる景色を見てそれぞれに 思いが募る町が今日の目的地

今日も俺たちの旅が始まる 感じる不安とたぎる期待と
交差する胸の中で 動き始めた今時の中で
今 窓の外には流れる風景に 酔いながらそっと目を閉じかけ
拝啓 皆々様 これから出会う人々胸騒ぎな体験が待ってんだ
動き始めた列車の中で すでに胸に熱く込み上げる 胸にそっと手を当てる
感じる鼓動とウラハラに列車は勝手にどんどん走る
刻一刻と近づく町へ 何かが待ってる あの町へ

手荷物一つ 遅刻しとく もう誰も居ねえ 一人もいいね
行く先当てなしだし 道あみ出し この地に足つけて まずは歩こう
生きてる見てる感じてること それこそが俺の愛してること
良心から両親にありがとうございます
底辺から頂点へ愛が灯すたいまつ
土地土地の音と風に抱かれ その土地土地の人と出会い分かれ
今日は何処行こう そう とぼけていこう 片道だが また道引き返そう
でも頂上へ上昇する花火だから 路上で往生するわけにいかん
昨日が今日へと変わる瞬間 毎日大事旅の始まりさ

俺たちは今この場所から 走り出すこの列車の窓から
流れる景色を見てそれぞれに 思いが募る町が今日の目的地

都会の雑踏の中 来る日も来る日もいつものまま
目の前の坂のぼり疲れたら たまに外にでも出掛けてみれば
今日でも明日でも何時でもいい 思いたったなら一人でもいい
窓を流れる広い景色 吹き込む風は気持ちがいい
どこで降りるか なにが起こるか どこへ行くか 誰に出会うか
行く先 先々わからない 行く当てもない 目的もない
列車は作られたレール走る 人は作り出した道を選ぶ
どこまでも続くこの旅路 いつかたどり着くあの町に

俺たちは今この場所から 走り出すこの列車の窓から
流れる景色を見てそれぞれに 思いが募る町が今日の目的地

今日の町は風が気持ちいいな ならば俺たちは風のように今
準備はいいか 行くぞさあ聞きな 音を感じな みんな みんな 騒ぎな

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が8曲収録されています。

(エレファントカシマシ)

(熊木杏里)

(君島大空)

(谷本貴義)

(鴨川)

(平松愛理)

(ガガガSP)

(尾崎亜美)

ケツメイシの人気歌詞

旅の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net