ケツメイシ 男女6人夏物語 歌詞

ケツメイシの「男女6人夏物語」歌詞ページ。
「男女6人夏物語」は、作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシです。

「男女6人夏物語」歌詞

歌:ケツメイシ

作詞:ケツメイシ

作曲:ケツメイシ

確かめる君との恋を 目と目だけ合わせて
気付かれないように 笑う
見つめ合う夏の君と 波のリズムの上で
気付かれたいほどに 甘く溶ける

君と付き合ってから初めての小旅行 少し照れるね
誘ってくれてありがとう 他の女子も男子も 楽しそうで
他の皆にバレないように 偶然装い 座る隣
バレそうバレてない 笑いこらえて 二人 夏物語

また行こうか皆で 例の所へ
夏の遠出 海の方へ
男女3対3 案外さ
何あるかなんてわかんないさ
車の席は 前後乗り分け
真後ろ君さ 天の追い風
たった一人妖精 その他大勢
どうせ本命は俺のようで
浜辺に着いて まずは乾杯
ビキニの君に 俺たまんない
さあ ビーチバレー バーベキュー
騒げ 真夏のパーティー
ひとしきり イキリ立った祭りの後
そろそろ 君と過ごす時かも
見ると奴と君との距離がおかしい
傍に来ないまま 夕日染まり
君には俺しかいないから
まあ いつでもいい ここ来たいなら
出会い別れ その主役は誰?
綴ってく 『夏物語』の中で…

確かめる君との恋を 目と目だけ合わせて
気付かれないように 笑う
見つめ合う夏の君と 波のリズムの上で
気付かれたいほどに 甘く溶ける

今日は約束通りここへ集合
すでに軽く越えた30℃
さっさ乗り込め 荷物を放りこめ
車に飛び乗れ 海へと急げ
潮風舞う 白い浜辺
まずパラソル開く君のため
熱い砂よけながらその中へ
座る君にそよぐ海の風
憧れの君と二人で
夏の思い出 手を繋いで
考えるだけで胸熱くなる
期待膨らむ 上手く行くはず
と思いきや寄り添う二つの影
楽しげに寄り添い座るの なぜ?
気になる二人 いや 絵になる二人
届かぬ思い またオレは一人

確かめる君との恋を 目と目だけ合わせて
気付かれないように 笑う
見つめ合う夏の君と 波のリズムの上で
気付かれたいほどに 甘く溶ける

今年の夏もいつかは海に帰るから
また来年はきっと二人で来るから 君と

さあ シケた面無しだね
夏という この太陽の真下で
また来年なんて 皆で騒いで
沸いてく ここは 夏の計らいで
照らす太陽 解放惑 倍増 毎度
最高 皆 浴びてまいろう
潮風 波音 合わす重なる
それぞれが 夏と語る 輝く

確かめる君との恋を 目と目だけ合わせて
気付かれないように 笑う
見つめ合う夏の君と 波のリズムの上で
気付かれたいほどに 甘く溶ける

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ケツメイシの人気歌詞

男女6人夏物語の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net