ケツメイシ 儚し 歌詞

ケツメイシの「儚し」歌詞ページ。
「儚し」は、作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシです。

「儚し」歌詞

歌:ケツメイシ

作詞:ケツメイシ

作曲:ケツメイシ

出会ったのに なんで君を失う
別の人に 寄りかかりながら
解りたくて なんで涙を流す
気付ければと 振り返る

将来を約束し 前途夢見放題
だったはずが 有った明日が 今はこんな状態
「間違いない」 と思ってたのに失う
向き合うこともなく やがて冷めて素になる
だからこそ 求めてはまた捜し
だからこそ 追いかける 人は悲しい性
を持ったまま生きる これからまだ
悲しい生き物だから
それでも愛が欲しい
その優しさ 儚さ 恋しい
愛とは 儚くも脆く
ああ いつかは図らずも届く
儚いからこそ 愛を追いかけ
優しさに不安感じ問いかけ
出会って失い 失って出会う
永久に続く その愛を願う

出会ったのに なんで君を失う
別の人に 寄りかかりながら
解りたくて なんで涙を流す
気付ければと 振り返る

愛はなんて なんで儚い物
儚さ故に また求めて 重ねていく
愛はなんて 優しい生き物
優しさ故に また求めていく

夜空に月は欠けては満ちてく
花は咲き乱れ 風に散りゆく
始まりがあるから終わりが
幾度も泣いた 刹那の恋には
傷や痛みは 胸にしまう
求める怖れず 留めること無く
悲しい愛のカルマを憂いて
運命受け入れ 儚い夢見て
「さよなら」 と あと何度言えば
恋の痛み あといくつ知れば
永遠の愛に たどり着くの
そして いつ誰を守り抜くの
人は愛に生きてく
そして 限り無く満ちてく
新たなる出会いに 思い出に漂う
儚くも繰り返す 愛に彷徨う

出会ったのに なんで君を失う
別の人に 寄りかかりながら
解りたくて なんで涙を流す
気付ければと 振り返る

愛はなんて なんで儚い物
儚さ故に また求めて 重ねていく
愛はなんて 優しい生き物
優しさ故に また求めていく

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ケツメイシの人気歌詞

儚しの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net