ケツメイシ 夜空ノシタ 歌詞

ケツメイシの「夜空ノシタ」歌詞ページ。
「夜空ノシタ」は、作詞:大塚亮二/田中亮/吉田大蔵/河野健太、作曲:大塚亮二/田中亮/吉田大蔵/河野健太です。

「夜空ノシタ」歌詞

歌:ケツメイシ

作詞:大塚亮二/田中亮/吉田大蔵/河野健太

作曲:大塚亮二/田中亮/吉田大蔵/河野健太

追いかけても追いかけても
掴みきれないあなたに
「側に居て…」と呟いた
夜空の下

別の誰が側に居ても
埋まる事のない孤独に
あなただけの側で
溺れたい

いつも あなたはフワフワ
揺れて漂ってる その姿が
掴み所ない ここに心無い
最初は「別に…」と態度に出ずに
でもある時から頭の中は
浮かんでくるのは やたらとあなた
あなたに いつしか惹かれてる
心乱れてく 僕がイカれてく
別の誰かでは意味なくて
誰よりもあなた気になって
日ごと 僕が好きになってく
見事 僕はムキになってる
何でこんなにホレるの? 分からない?
未だ掴み切れないあなたに
ワガママ言ったり甘えてほしい
そう 呟くのさ 夜空の星に

追いかけても追いかけても
掴みきれないあなたに
「側に居て…」と呟いた
夜空の下

別の誰が側に居ても
埋まる事のない孤独に
あなただけの側で
溺れたい

今夜もまた 逢いたくて 逢えなくて
一人の夜はなかなか明けなくて
言えずに巡る 想いがここに
あなたの中 一体僕どこに?
掴みきれない その性格に
振り回される 僕の性格
「いつものことか…」と寂しい言葉
逢えない数だけ見慣れた夜空
逢えない今宵 二人を
何故? 何が心繋ぐの?
押さえ込んだ気持ち晴れない
今の自分さえも好きになれない
問いかけても 問いかけても
答えは出ない 寝ても覚めても
少しだけでも逢えればいいよ
いつまであなたを待てばいいの…

追いかけても追いかけても
掴みきれないあなたに
「側に居て…」と呟いた
夜空の下

別の誰が側に居ても
埋まる事のない孤独に
あなただけの側で
溺れたい

あなたに無理を言わない癖が
今になって邪魔に思う
時々逢えば重なり合って
それだけで良かった始まりも
日に日に日ごとに
仕事中も週末も平日もいつも
ギリギリになってキャンセル
そりゃないぜBABY

追いかけても追いかけても
掴みきれない貴方に
「側に居て…」と呟いた
夜空の下

別の誰が側に居ても
埋まる事のない孤独に
貴方だけの側で
溺れたい

貴方に無理を言わない癖が
今になって邪魔に思う
時々逢えば重なり合って
それだけで良かった始まりも…

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net