ケツメイシ 君と僕の季節 歌詞

ケツメイシの「君と僕の季節」歌詞ページ。
「君と僕の季節」は、作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシ/Naoki-Tです。

「君と僕の季節」歌詞

歌:ケツメイシ

作詞:ケツメイシ

作曲:ケツメイシ/Naoki-T

秋の夕日 冬の雪 何故か僕を素直にする
本当にごめんね ただごめんね
いつも素直に言えなくて

今 君に伝えたい事が僕にはあるんだ
いつもデタラメばかり 心配かけてごめんね
君は驚いた顔ですぐに笑って済ますけど
気付いてるんだ 君が時々見せる寂しそうな顔を

春の香り 夏の星 何故か君を愛しく思う
君が好き いつも好き
ごめん 素直に言えなくて

春 夏 秋 冬 季節は廻る
同じ様に 気持ちも見えぬが変わる
好き嫌い いつか 嫌い好き
だから 何も描けないよ 未来図に
待ってる君にかける 心配
一切 気にもせずに 欠ける信頼
こんな僕を 君は笑って済ます
なおさら言えない 「ごめんね」と上手く
君いたら 僕ただわがままで
なのに 君はいつも温かで
でも気付いてる 君の淋しそうな顔
ともすりゃ 泣き出しそうなんだろ?
救い所ない ずるい男だろ?
自分も嫌になる 本当のところ

僕は 君いなけりゃ 一人に等しい
今はただ 君が誰よりも愛しい

春の香り 夏の星 何故か君を愛しく思う
君が好き いつも好き
ごめん 素直に言えなくて

秋から冬 季節の変わり目
本当の僕を どこか探してる
重く重なる 言葉絡まる
気付けば いつしか冬から春
考えるたび 上手くいかない
ただ一言 「ごめんね」と上手く言えない
迷惑ばかりかけ 何も変わらず
また君から逃げたら 春から夏
いつから難しい言葉に
いつしか不器用な大人に
バカなわがままを許して その場に任せて
君の笑顔に また甘えて
季節は巡り 夏から秋
君の隣はまだ温かい
上手く気持ちを言葉に出来なくて
ごめんね 素直になれなくて

秋の夕日 冬の雪 何故か僕を素直にする
本当にごめんね ただごめんね
いつも素直に言えなくて

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net