ケツメイシ 合わせた手のひらの間-in between the two palms 歌詞

ケツメイシの「合わせた手のひらの間-in between the two palms」歌詞ページ。
「合わせた手のひらの間-in between the two palms」は、作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシ/守尾崇/Quiet☆Rockerz(田中義人/堀向直之/M.T)です。

「合わせた手のひらの間-in between the two palms」歌詞

歌:ケツメイシ

作詞:ケツメイシ

作曲:ケツメイシ/守尾崇/Quiet☆Rockerz(田中義人/堀向直之/M.T)

いつだって前を向いてんのに
なぜに 暗い事ばかりで
国中が なみだ色に染まってく

誰だって 声をあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中に あきらめの花が咲いてる

誰だって いつだって ふんばって 耐えているから
あなた達から 踏み出してよ 踏み出してよ ふりだしでも
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ 嵐がきても
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ

どこにこの船 ドロ船 向かってる?
誰が誰のため そこ座ってる?
口ばっか 俺らに謳ってるが
時と金・力 また奪ってく

もう救えない 「事なかれ」じゃ
作れない 未来 このままでは
覚悟してる 痛みや犠牲
付け焼き刃は限界 リセットして

責任負えないから 出来ない決断
今度はどこぞへ へつらう
その前に守ってくれ
代わり 俺らの力 頼ってくれ

ここが好きだから変えたい 明日も笑いたい
希望 夢 抱えたい
あなたの言葉で唱えてくれ
今何をすべきか応えてくれ

いつだって前を向いてんのに
なぜに 暗い事ばかりで
国中が なみだ色に染まってく

誰だって 声をあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中に あきらめの花が咲いてる

聞こえない振りして耳塞ぐ
声を上げる者たちの意思砕く
まるで他人事 国全体を見てる

道まだ半ばで限界を決める
それを諦めと呼ぶんだ
僕らは真のリーダーの背中追うんだ

何だこの様は もう懲り懲りだ
必要とされる本当のリーダー
教えてくれよ 進むべき道を

見せてくれ その明確な意思を
でも確かに居る ふんばってる人
夢見るみんなが笑っている日を

僕らの大切な国だろ?
いつまでも止まってるな 踏み出そう

みんなこの国を愛してる
だからこそあなたは何していく?

遊びなれた公園
うばわれた少年
泣き続けた光景は
今も忘れない

目を疑う状況
確認ばかりの東京
ど真ん中で嘘の数ばかりが増えてく
願いはむなしく

いつだって前を向いてんのに
なぜに 暗い事ばかりで
国中が なみだ色に染まってく

誰だって 声をあげてんのに
いつだって ごまかすばかりで
国中に あきらめの花が咲いてる

誰だって いつだって ふんばって 耐えているから
あなた達から 踏み出してよ 踏み出してよ ふりだしでも
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ 嵐がきても
構わないから 踏み出してよ 踏み出してよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

ケツメイシの人気歌詞

合わせた手のひらの間-in between the two palmsの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net