森山直太朗 夕暮れの代弁者 歌詞

森山直太朗の「夕暮れの代弁者」歌詞ページ。
「夕暮れの代弁者」は、作詞:森山直太朗・御徒町凧、作曲:森山直太朗・御徒町凧。

夕暮れの代弁者 歌詞

歌:森山直太朗

作詞:森山直太朗・御徒町凧

作曲:森山直太朗・御徒町凧

ごめん俺、嘘付いた 言った手前後引けず
でもいつだって俺らの付く嘘はホントの嘘だよ
確かにあの日は風が良くって なんでも許せる気持ちだったろ
あれ、又? 嘘付いた 昨日の今日で性懲りもなく
格好ばっかり付けちゃうんだよ つゆ知らず
中身はいつでもモロ後付けで どうにかここまでやって来たよな

こうしてこの道行くのも 百まで続きゃ儲けもの
だって永遠なんてどこにもないぜ あっても見えない仕組みじゃん
神様って誰だろな ホントにいたらたまげるけどさ
でもどっかにいるって信じているよ 下北辺りで酔いどれてるさ

金網越しのあの夕暮れが きっと俺らの青春なんだ
錆びたギターを掻き鳴らしては か細い声で一切合切喝采したさ
ガードレールに滲む影 環状線に落ちる雨
歌にならない言葉の種が 風に吹かれて俺には見えるよ

ごめん今、嘘付いた チーチーパッパ チーパッパ
ホレ! 言い訳なんざぁそもそもないよ 悪しからず
嘘も気合でただ貫けば 真実みたいに見えてくんじゃね

思い出なんてもういらねえ 小さな恋の夕間暮れ
懐かしみきれぬ思い出は 野良犬風情にやってくれ
堂々巡り生きてても のうのうたかがデモクラシー
格好つけてる場合じゃねーぞ のんびりするのも悪かぁないけど

煙突屋根の向こうの方に いつか俺らも旅をしたよな
夢見る自由は教わらなくとも ずっと前から端からここにある
インターネットのお陰さま 天晴! 裸の王様
歌う時代の革命児 ホントのことがある気がしてさ

月の裏側で会いましょう その後カフェでお茶しましょう
そっか人間なんて容れ物ですと どっかで誰かが吹いてらぁ
母さん夜な夜なあなたが 聞かせてくれた子守唄
赤いポストに投げ込んだのは 涙涙の都会の暮らし

金網越しのあの夕暮れが きっと俺らの青春なんだ
錆びたギターを掻き鳴らしては か細い声で一切合切喝采したさ
ガードレールに滲む影 環状線に落ちる雨
歌にならない言葉の種が 風に吹かれて俺には見えるよ

インターネットのお陰さま 天晴! 裸の王様
歌う時代の革命児 ホントのことがある気がしてさ

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

LiSA

さよなら ありがとう 声の限り悲しみよりもっと大事...

アカシア

BUMP OF CHICKEN

透明よりも綺麗な あの輝きを確かめにいこうそうやっ...

Stand by me, Stand by you.

平井大

今日はキミの寝顔見てから眠るって決めていたのに...

灯ル祈リ

コブクロ

“清らかな水 運ぶ為に 汚れる水があるという”誰の...

君の彼氏になりたい。

Snow Man

大好きだけど大好きだとは自分からは言わないね。...

シエラのように

10-FEET

どうやらここでお別れみたいもう会えないみたいだね...

赤の同盟

東京事変

ええい何が起きても結構どんな騒ぎへもてんで乗じませ...

I believe what you said

亜咲花

静かに震わせる空気 意味深な沈黙光の歪曲が満ちて ...

ハニーメモリー

aiko

思いっきり泣いて泣いても未練は流れ落ちない君がいな...

アイカタ

ベリーグッドマン

お前の隣は俺しか似合わない俺の隣はお前しか似合わな...

散りてなお

手嶌葵

さらさらと 枯れさわぐ 川原ゆく 光と影今はなき故...

風を食む

ヨルシカ

明日はきっと天気で 悪いことなんてないねタイムカー...

Anti world

高槻かなこ

瞳に映した見慣れない日常 常識から片足出してる慰め...

悠幻

ael-アエル-

この胸は満たない君と出会ってからまた夢に潜って...

Gimmme!

ORESAMA

おやすみくるくる目紛しいほどじりじり焦れる...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2020 J-Lyric.net