GOING UNDER GROUND ピアノを弾けば 歌詞

GOING UNDER GROUNDの「ピアノを弾けば」歌詞ページ。
「ピアノを弾けば」は、作詞:中澤 寛規、作曲:松本 素生です。

「ピアノを弾けば」歌詞

歌:GOING UNDER GROUND

作詞:中澤 寛規

作曲:松本 素生

このまま流れ出ても 今夜だけは許される
君の頬にキスをして 始まるのさパーティーが

ピアノを弾けば誰かが 唄い出すはずさ
笑いながら 僕達の為だけに

この部屋を照らすものは ひとかけらの星でいい
夜になれば分かること 素敵な感じさ mm・・・
このまま今夜 溶けてしまう

夜が明けたらまた話の続きをしよう
裸足のまま 裸体のまま

もし君が笑うのなら 僕の為だけに笑ってよ
もし僕が唄うのなら 君の為だけに唄うから

ピアノを弾けば誰かが 唄い出すはずさ
笑いながら

夜が明けたらまた話の続きをしよう
裸足のまま 裸体のまま

夜が明けたらまた話の続きをしよう
裸足のまま 裸体のまま

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

GOING UNDER GROUNDの人気歌詞

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net