GOING UNDER GROUND the band 歌詞

GOING UNDER GROUNDの「the band」歌詞ページ。
「the band」は、作詞:sou matsumoto、作曲:sou matsumotoです。

「the band」歌詞

歌:GOING UNDER GROUND

作詞:sou matsumoto

作曲:sou matsumoto

思い出せないが感覚は残る
いつも見るだけで通り過ぎた場所
無いから盗んで欲しくて騙して
痛い目にあって組んだのがバンド

空腹を満たすのは
耳鳴りのギャランティー
歌うのに理由などいらないぜ

窓硝子さえも割れない奴らが
教室の隅で組んだようなバンド

嘘で誤魔化せば自分が縮んだ
それでも輝いていたい
それだけは本当

あの夏の代償が今見てる世界でも
立ち止まる理由にはならないぜ

あなたよりもあなたを
愛してあげる きっといつも
欲望も卑しさも
信じてあげるずっと
だから全部を俺にくれないか?
俺にくれないか?

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

The band(キュウソネコカミ)

GOING UNDER GROUNDの人気歌詞

the bandの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net