THE BACK HORN 夕暮れ 歌詞

THE BACK HORNの「夕暮れ」歌詞ページ。
「夕暮れ」は、作詞:THE BACK HORN、作曲:THE BACK HORNです。

「夕暮れ」歌詞

歌:THE BACK HORN

作詞:THE BACK HORN

作曲:THE BACK HORN

純粋になりたかった
あの日見た粉雪の様に
でも 俺は嘘でほっとして
寂しさの中 息をしてる

見上げれば飛行機雲
お前の好きだった冬の匂いがした
電車に乗る真昼頃
橙と青が交わって
天国を作る時間がある
俺達だけの秘密だった

交差点や駅のホーム
お前がいる様なそんな気がした
誰かの為に生きてくなんて
分からなかったあの頃
何も言えずに少し笑った
寂しそな顔が浮かぶ 夕暮れ

やわらかなその肌や優しさも
忘れてしまうよ いつかはきっと

星に願いをかけた夢さえ
信じることも出来ずに
綺麗になんか生きれねぇさと
唾を吐いて道に転げた
会いたくなって切なくなって
情けなくて泣けてきた 夕暮れ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が13曲収録されています。

夕暮れ(THE BLUE HEARTS)

夕暮れ(THE ROLLING GIRLS)

夕暮れ(越前リョーマ(皆川純子))

夕暮れ(JUDY AND MARY)

夕暮れ(佐藤公彦)

夕暮れ(松浦亜弥)

夕暮れ(つばき)

夕暮れ(向風)

夕暮れ(築田行子)

夕暮れ(DIAMOND☆YUKAI)

「夕暮れ」で検索する

THE BACK HORNの人気歌詞

夕暮れの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net