THE BACK HORN 生命線 歌詞

THE BACK HORNの「生命線」歌詞ページ。
「生命線」は、作詞:THE BACK HORN、作曲:THE BACK HORNです。

「生命線」歌詞

歌:THE BACK HORN

作詞:THE BACK HORN

作曲:THE BACK HORN

「どうにでもなればいい こんな世界は」
最終の列車が近づく
軋む車輪の音 誰かの悲鳴
嵐は更に勢いを増す

時代はメリーゴーランド
振り落とされそうなスピードの中
泣いている暇はない

線路の冷たさに触れて初めて
自分の「体温」を感じた
必死で燃えている赤い命が
「生きていたい」と確かに告げた

素晴らしい明日が広がってゆく夜明け
最悪の日常を愛せるのなら

この空も暗闇も心映す鏡なら
変えてゆける いつだって
その心が世界だろう

理由も確信も吹き飛ばす風
訳もわからぬまま死んでく
それでもたぎる血よ 共に生きよう
関係するのさ 命かけて

時代はメリーゴーランド
振り落とされそうなスピードの中
閉じたその目を開け

素晴らしい明日が広がってゆく夜明け
最悪の日常を愛せるのなら

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が2曲収録されています。

生命線(れをる)

生命線(白波多カミン with Placebo Foxes)

THE BACK HORNの人気歌詞

生命線の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net