玉置浩二 ルーキー 歌詞

玉置浩二の「ルーキー」歌詞ページ。
「ルーキー」は、作詞:玉置浩二、作曲:玉置浩二です。

「ルーキー」歌詞

歌:玉置浩二

作詞:玉置浩二

作曲:玉置浩二

手を伸ばせば届きそうな星よ
ひとつひとつそっと輝いて
数えきれない程の悲しみを
ひとつひとつグッと抱きしめて

なんだって精一杯やってる君を
見てると何でだろう涙…こぼれる
倒れそうだって這いつくばってだって
君のためならいつだって飛んでゆく

歩き回った道の上についた
ひとつひとつのちいさな足跡は
曲がりくねったり立ち止まってみたり
ひとつひとつがみんな泥だらけ

なんだって頑張ってやっていたあの頃
想うと何でだろう胸が熱くなる
そうやってどうにかやってきたんだから
君のためなら僕だってまだやれる

なんだって精一杯やっていた君を
想うと何でだろう涙…こぼれる
倒れそうだって這いつくばってだって
泥んこになったって空を見上げて

なんだって頑張ってやっている姿を
見てると何でだろう胸が痛くなる
うまくいかなくたってなんとかなるさって
君のためならいつだって笑っていよう
笑っていよう

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

A WOO!!

Golden Child

Don Da Da Ram Don Don Da Da...

スタートライン

AiRBLUE

君の声が聴こえる全ては必然だった このドアの向...

Midnight Dancer

増田俊樹

エスカレーターのSteps 吸い込まれていくSlit...

Nothing but...

まっきーとけんた

壊れてしまうよ 大事なものほど人生とは 皮肉なもの...

流転

仲村宗悟

濁った月を見つめていたまるで心を写し出したみたいだ...

雪陽炎

丘みどり

不実でしょうか 愛していても知られたくない 顔があ...

レオ

優里

ショーケースの中過ごしていた誰もかれもが過ぎ去って...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net