BUCK-TICK 相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり 歌詞

BUCK-TICKの「相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり」歌詞ページ。
「相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり」は、作詞:今井寿、作曲:今井寿です。

「相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり」歌詞

歌:BUCK-TICK

作詞:今井寿

作曲:今井寿

游ぐサカナ 游がないサカナ
游げるサカナ 游げないサカナ
有象無象の魑魅魍魎が跋扈する海の中のあの世界
俺は一人金魚ばかりのうるさい魚群(カタマリ)から脱け出す
雑魚

欲望だけか 欲望だけさ
よくあることさ よくある芸だ
垂れ流された快楽(オルガズム)が たどり着いたマンホールから覗く
それが鉄のブーツをはいて悦ぶお前の心蹴り上げる

Seaside is heaven Neverside is go
Suicide is heaven New blood is go
Somebody is heaven Nobody is go
Six side is heaven Nine side is go

游ぐサカナ 游がないサカナ
游げるサカナ 游げないサカナ
腐った夜明けの青空の下 無視してさあ Ninesideへ行こう
向こう側でうまくやるのさ 突き抜けさあ希望の都で会おう

欲望だけか 抑圧もある
よくあることさ よくある芸だ
最先端の波に乗る金魚 誰よりも先に行き着く先の
海辺にはSuicideの砂 干されるお前は死装束の輪廻
振り出し 堂々巡り

Seaside is heaven Neverside is go
Suicide is heaven New blood is go
Somebody is heaven Nobody is go
Six side is heaven Nine side is go

游ぐサカナ 游ぐサカナ
游ぐサカナ 游ぐサカナ
有象無象の魑魅魍魎が跋扈する海の中のあの世界
俺は一人金魚ばかりのうるさい魚群から脱け出す雑魚
突き抜け さあ希望の都で会おう

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

BUCK-TICKの人気歌詞

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net