井上陽水 お願いはひとつ 歌詞

井上陽水の「お願いはひとつ」歌詞ページ。
「お願いはひとつ」は、作詞:井上陽水、作曲:井上陽水です。

「お願いはひとつ」歌詞

歌:井上陽水

作詞:井上陽水

作曲:井上陽水

冬が街の中へ降りてきた
白い雪の肌が生まれながらさびてゆく
目ぬき通りから裏道まで
風は強く強く叫びながら吹いてくる

お願いはひとつ
君のバラエティーでチャーミングな
熱いまなざしを見せておくれ
喜びをわけておくれ
輝きを届けておくれ

ベルの音が街に鳴り響く
ジキル、ハイドまでがクリスマスプレゼントを買う
野外音楽場の外で
子供達の歌う賛美歌にも賛美されない

お願いはひとつ
君のホワイティーでサイレントな
夢のクリスマスイブの中で
ろうそくをつけておくれ
この胸にともしておくれ

冬が街の中へ降りてきた
恋のゆくえまでがふるえながら乱れている
ビルの壁は雪に塗り込められ
夜になれば人はナイトガウン何枚も着る

お願いはひとつ
こんなブルーシィーなシーズンは
早くすぎ去っていっておくれ
暖かい春になれば
その頃に会いにゆくから

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Step for Joy

FRAM

はじめの一歩 頼りなくて風に揺られてた Our s...

メタメメント

METAMUSE

だからもう歌わないあの頃に戻りたいなんて胸...

MISLEAD

Stellar CROWNS with 朱音

Nothing will try unless we ...

まだ遠くにいる

坂本真綾

雨音に目を覚ます 夜明けにはまだひどく遠い <遠くに>...

恋衣

ARCANA PROJECT

月は幽玄抄(ゆうげんしょう) 空の彼方 九十九(つくも...

ラウドヘイラー

内田真礼

解けない目障りな解答けん制もうざいと伝えてんのに...

楽の上塗り

CYNHN

会いたい感情だけを買い寝て起きて限度いっぱいまで...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net