清春 光 歌詞

清春の「光」歌詞ページ。
「光」は、作詞:清春、作曲:清春です。

「光」歌詞

歌:清春

作詞:清春

作曲:清春

どうして雨は降る 辺りはぬれてない
途方にくれるだろう 乾かない髪の色

どうして鳴り響く 体は病んでいる
明日は晴れるかな 昨日は雨だった

今日なら変えられる 希望はあるだろう

狂えた指先が 凍ってしまう前に
震えは暖かだった? 凍って溶けるよりそっと抱いた言葉は
I Long my Empty What ever…
I Long my Empty What ever…

悲鳴は喜びだった 祈ってふり続く事を
狂えた指先が 凍ってしまう前に
震えは柔らかだった? 笑って嘆くよりそっと抱いた言葉は
I Long my Empty What ever…
I Long my Empty What ever…No

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が100曲収録されています。

(宇多田ヒカル)

(ハンブレッダーズ)

(GReeeeN)

(嵐)

(RADWIMPS)

(BREAKERZ)

(Thinking Dogs)

(銀杏BOYZ)

(Royal Scandal)

(A.B.C-Z)

「光」で検索する

清春の人気歌詞

光の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

君はもっとできる

HKT48

君はもっとできる何を躊躇う?(躊躇う?)こ...

だってめぐり逢えたんだ

純烈

好きさ その瞳が 好きさめぐり逢えた二人 気持ちは...

宿縁

ASIAN KUNG-FU GENERATION

なぁ過去の君よ今の君と何もかもが一緒なんて...

Platinum MASK

Beit

漂う新月と似ているペルソナ 目が合えば Checkma...

Dear Doze Days

鬼頭明里

めくるめく日常穏やかな陽のように今 キミへささ...

またね

ハンブレッダーズ

ひとりぼっちの大きさは人によって違うから君の気持ち...

女のはじまり

青山新

もっと優しい 男がいるとあなたは背中を 向けるけど...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net