PUFFY 罪深いかもしれない 歌詞

PUFFYの「罪深いかもしれない」歌詞ページ。
「罪深いかもしれない」は、作詞:PUFFY、作曲:志磨遼平です。

「罪深いかもしれない」歌詞

歌:PUFFY

作詞:PUFFY

作曲:志磨遼平

会いたいひと 忘れたいこと 忘れないこと
幸せの定義は教科書には載らない
キャンドルそっと吹き消すフリで ため息つく
こんなもんさと 少しずつ

テーブルの上のアイスティー
溶けだす しずくは涙 静かに夜を染める

揺れる月が波の泡になって
深い青に飲み込まれそうになる
ぬれる影に虹の傘をさして
さまよう果ては また朝が来る いつも通り

気にしないし 思い出さないよ でも消えない
窓に陽の光 まどろむ猫 集まった
簡単じゃない なんて罪深い かもしれない
時は過ぎるものだから

でたらめばかりのハーモニー
絡まり合った花飾り 季節が色を変えて

Surrender Surrender Surrender 手錠かけて
シャランラ シャランラ 魔法の呪文かけて

揺れる月が波の泡になって
深い青に飲み込まれそうになる
ぬれる影に虹の傘をさして
さまよう果ては また朝が来る いつも通り

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net