杉山清貴 Rainbow Planet 歌詞

杉山清貴の「Rainbow Planet」歌詞ページ。
「Rainbow Planet」は、作詞:売野雅勇、作曲:宮野弦士です。

「Rainbow Planet」歌詞

歌:杉山清貴

作詞:売野雅勇

作曲:宮野弦士

埠頭離れてく船(ボート)の
君にそっと手を振った

最後の僕たちの夏から 風が
雪の欠片(かけら) 連れて吹くよ

クリスマスのオーナメントに
まじり 君が忘れてった

ピアスが片方だけきらめいてる
叶わなかった夢たちを 悼(いた)むよに

君が首を振って微笑った
未来の片隅で
君を愛しているよ

虹が架かる奇跡の惑星で
つのる想いは
いまもあの日のままだよ

波の音に耳澄まして
星の鼓動みたいねと

微笑み含んだその声を聴くと
生きることの神秘に触れた気がしたよ

君の他に君はいないさ
そんな簡単なことに
不意に途方に暮れる

虹が消える間際の青空は
魔法のように
君のタマシイと繋がる

君が首を振って微笑った
未来の片隅で
君を愛しているよ

虹が架かる奇跡の惑星で
つのる想いは
いまもあの日のままだよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

Rainbow Planet(渕上舞)

杉山清貴の人気歌詞

Rainbow Planetの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net