芹洋子 冬の夜 歌詞

芹洋子の「冬の夜」歌詞ページ。
「冬の夜」は、作詞:文部省唱歌、作曲:文部省唱歌です。

「冬の夜」歌詞

歌:芹洋子

作詞:文部省唱歌

作曲:文部省唱歌

燈火近く 衣縫う母は
春の遊びの 楽しさを語る
居並ぶ子どもは 指を折りつつ
日数かぞえて 喜び勇む
囲炉裏火は とろとろ
外は吹雪

囲炉裏のはたに 繩なう父は
過ぎしいくさの手柄を語る
居並ぶ子どもは ねむさ忘れて
耳を傾け こぶしを握る
囲炉裏火は とろとろ
外は吹雪

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が7曲収録されています。

冬の夜(井上あずみ)

冬の夜(日暮し)

冬の夜(CHAGE and ASKA)

冬の夜(童謡・唱歌)

冬の夜(吉川晃司)

冬の夜(由紀さおり/安田祥子)

冬の夜(由紀さおり 安田祥子 featuring 木山裕策)

芹洋子の人気歌詞

冬の夜の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net