郷ひろみ もう誰も愛さない 歌詞

郷ひろみの「もう誰も愛さない」歌詞ページ。
「もう誰も愛さない」は、作詞:秋元康、作曲:松本俊明です。

「もう誰も愛さない」歌詞

歌:郷ひろみ

作詞:秋元康

作曲:松本俊明

ひとごみに 見慣れた背中だけが
押し流されてゆく 都会の海
もう一度 君がそこで
振り向いて僕の名 呼べば
抱いてしまうだろう
そばにいるそれだけで
いつも2人は傷ついた
強く信じ合うことは
真実のナイフみたいに

※もう誰も愛さない
これ以上愛せない
見送ったこの恋は
僕のすべてだった 過去になれ ※

夜の街 一人で歩きながら
知らずに行きついた
出逢いの店
回転のドアを開けて
いるはずもない君のこと
まだ探してしまう
2人やさしいだけで
愛が育つと思ってた
だけど気づかないうちに
自分さえ見失なってた

思い出は 嘘じゃない
記憶まで罪じゃない
痛すぎるサヨナラが
君のすべてだった 夢になれ

(※くりかえし)

ラララ・・・・

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

チカラノカギリ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

Oh ...1,2,3,4チカラノカギ...

Queens Bluff

i☆Ris

Lady 始まりの合図上がればDon't stop...

Abracada-Boo

石原夏織

白か黒 こんがらがってGRAYいつだって曖昧なまま...

ヒミツ恋ゴコロ

CHiCO with HoneyWorks

「彼女になってあげる」それが台本(セリフ)だとした...

星の雨

ジャニーズWEST

僕らの前に 流れる星の雨掴みたくて 掴めなくて ま...

す、好きじゃない!

≠ME

ねぇ!待って!? え!これって絶対!だってだって ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net