斉藤由貴 終りの気配 歌詞

斉藤由貴の「終りの気配」歌詞ページ。
「終りの気配」は、作詞:斉藤 由貴、作曲:山口 美央子です。

「終りの気配」歌詞

歌:斉藤由貴

作詞:斉藤 由貴

作曲:山口 美央子

まつ毛の先 秋がゆれた
昼下がり 木影をぬって
夢の出口 さがして
歩いたね 二人きり

息ひそめ 立ち止まり
遠ざかる 背に向かい
さよならの 練習も
反比例になるだけ

あなたに溶けてしまいたい
その広い 背中の海
誰にも私 見せないで
今日の終り 知らせないで

宿り木に ほの甘い
ため息の 花が咲き
高くなる 空の下
居場所のない二人

あなたに溶けてしまいたい
胸ふさぐ 日々を捨てて
ひとりにもう なりたくない
そんな風に 笑わないで

あなたに溶けてしまいたい
少年の瞳の海
誰にも私 見せないで
今日の終り 知らせないで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

斉藤由貴の人気歌詞

終りの気配の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

追いかける夢の先で

Liella!

追いかける夢の先に いつも見てた希望って星が輝いて...

トリッドラヴ

愛島セシル(鳥海浩輔)

(Sunshine)灼熱の太陽 照りつける砂漠(S...

Do the Dive

Call of Artemis

Do the Dive いま Do the Vibe...

左右盲

ヨルシカ

君の右手は頬を突いている僕は左手に温いマグカップ...

栄光の扉

平井大

思いつきみたいな夢笑われた時もあったねそれでも...

雨燦々

King Gnu

選べよ 変わりゆく時代を 割り切れなくともこの瞬間...

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net