斉藤和義 小さな夜 歌詞

斉藤和義の「小さな夜」歌詞ページ。
「小さな夜」は、作詞:斉藤和義、作曲:斉藤和義です。

「小さな夜」歌詞

歌:斉藤和義

作詞:斉藤和義

作曲:斉藤和義

どこにでもあるような ちっぽけなこの夜
見慣れたソファに猫は丸まって
エアコンの風 うなる冷蔵庫 ドラマを見てる彼女

あの頃描いた未来が今なら あの日のボクは今なんて言うのだろう
「うまくやったな」かな「それでいいの?」かな
どう答えるべきか

先週彼女に言われた不意の一言
「ねぇ、なんで私たち一緒にいるんだっけ?」

小さな夜 数え切れないほど 思い出せないほど 重ねてきた
小さな夜 劇的じゃないけれど 風は緩いけど
それも“悪くない”のに

どこにでもあるような ちっぽけなこの夜
自分の部屋に行き パソコンを開く
どうでもいいような ホントどうでもいいような ニュースに疲れて

アメリカに住むとか 英語を覚えるとか
いつかそのうちに想像してばかり
なんで私たち一緒にいるんだっけ?
そればかりグルグル

繋がってる誰かを 見つけたハズなのに
そしてそれは今夜も疑いのないことなのに

小さな夜 数え切れないほど 思い出せないほど 重ねてきた
小さな夜 劇的じゃないけれど 最高じゃないけど
それが“悪くない”のに

小さな夜 数え切れないほど 抱えきれないほど 積み重ねた
小さな夜 劇的じゃないけれど キミのとなりなら
それも“悪くない”よ
それが“悪くない”んだよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

絶対インスピレーション

SKE48

インスピレーション頭の中でピンと来たんだインス...

星空のCeremony

THE ALFEE

カシオペアを探して車で丘の上まで来た凍える冬の...

Shadow Effect

DiverDiva

Take off 重力の境界線から解き放たれたガイ...

Replay

DISH//

Replay巻き戻せない同じ朝は二度とないよ...

一杯のジュテーム

秋元順子

馴染みのバーで 頬杖ついてあの人 星を旅して一人よ...

祝福

YOASOBI

遥か遠くに浮かぶ星を想い眠りにつく君の選ぶ未来...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net