椎名へきる 星空のシャワー 歌詞

椎名へきるの「星空のシャワー」歌詞ページ。
「星空のシャワー」は、作詞:中山加奈子、作曲:後藤次利です。

「星空のシャワー」歌詞

歌:椎名へきる

作詞:中山加奈子

作曲:後藤次利

夢を見ていたの ひとりぼっちで
わたし泣いてたの 裸足のまま
夢が醒めたとき 覗き込む眼が
風の吹くような キスをくれた

「だいじょうぶだよ」あなたが笑う
ほらね なみだ また落ちる 愛に触れるたび

あなたの後を ついて行きたいの
もしも未来が 晴れた日ばかりじゃなくても
広い宇宙で ふたりが出逢えた 不思議
この奇跡を 信じてみたいの

時はいつだって 回転木馬ね
つのる愛しさを 追い越してく
生まれ変わったら たぶん逢えない
だからこの恋に 賭けてみたい

うまく言えずに 胸がいっぱい
背中ごしに 叫んでた「どうかそばにいて」

あなたのために 生きて行きたいの
ひとつひとつの 場面を心に 刻んで
ほんとの恋は 育てるものよね きっと
見上げた時 星空のシャワー

あなたの後を ついて行きたいの
もしも未来が 晴れた日ばかりじゃなくても
あなたがくれた 安らぎがいまは すべて
ふたりの上 星空のシャワー

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net