渡辺真知子 Water Taxi 歌詞

渡辺真知子の「Water Taxi」歌詞ページ。
「Water Taxi」は、作詞:渡辺真知子、作曲:渡辺真知子です。

「Water Taxi」歌詞

歌:渡辺真知子

作詞:渡辺真知子

作曲:渡辺真知子

午前五時の港はもう動きだしてた
乾いた空 北の風が頬を凍らす
飛び散るしぶきは 涙にまみれて
冬の海をかなしく走る

Water Taxiに乗って
今、私の恋は
横須賀の街からまたひとつ消えた
数えきれぬ想い出残して

夜が明けて白んだ空 もやにかすんで
厚い雲が登る朝日とざしているの
どこまで行こうか 知らない街まで
冬の海はかなしく荒れた

Water Taxiは走る
今、想い出と共に
横須賀の街からただ離れたいの
青春の傷跡を残して

Water Taxiに乗って
今、私の恋は
横須賀の街からまたひとつ消えた
数えきれぬ想い出残して

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net