藤井フミヤ RAIN STORY 歌詞

藤井フミヤの「RAIN STORY」歌詞ページ。
「RAIN STORY」は、作詞:藤井フミヤ、作曲:水政創史郎です。

「RAIN STORY」歌詞

歌:藤井フミヤ

作詞:藤井フミヤ

作曲:水政創史郎

ソファーにもたれて
いつのまにか眠っていた
窓をうつ雨の音がする
遠くのクラクション
振り向いた君が消えてゆくよ
微笑み残して 夢の中

あの時好きだと言いたくなって傘の隙間を
どこまでも 追いかけて探したよ あの時

急に降り出した
君の手をとって走った
雨宿りできる場所まで
降り続ける雨
高架線の下 濡れた顔に
白いハンカチ投げて 笑ったよ

髪の雫を指先にのせ君を写した
不思議だよ ひとつずつ少しずつ輝いた

雨の中でふたりは初めて恋になった
雨の中でふたりはまるで恋人だった
いつまでもやまない雨を見ていた

目を閉じ静かに雨音だけに包まれていた
切なくて 苦しくて今すぐに逢いたくて

雨の中でふたりは初めて恋になった
雨の中でふたりはまるで恋人だった
いつまでもやまない雨を見ていた

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net