荻野目洋子 避暑地の出来事 歌詞

荻野目洋子の「避暑地の出来事」歌詞ページ。
「避暑地の出来事」は、作詞:売野雅勇、作曲:筒美京平です。

「避暑地の出来事」歌詞

歌:荻野目洋子

作詞:売野雅勇

作曲:筒美京平

霧に隠れて口づけしたね
岸を離れた青いボートで
愛した人が他にいること
隠し通したAugust Lake

切なくて切なくて
花びらをそっと噛んだ

好きにならずにいられない
心が心が哀しかったの

桟橋の上寝転んだまま
二人で聴いた「夏のクラクション」
白いクーペで遠い少女に
もし戻れたらShould be happy

淋しくて淋しくて
口笛をそっと吹いた

ルージュ直した水鏡
涙で涙で静かに割れた

好きにならずにいられない
心が心が哀しかったの

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が2曲収録されています。

避暑地の出来事(松任谷由実)

避暑地の出来事(南佳孝)

荻野目洋子の人気歌詞

避暑地の出来事の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net