エレファントカシマシ 神様俺を 歌詞

エレファントカシマシの「神様俺を」歌詞ページ。
「神様俺を」は、作詞:宮本浩次、作曲:宮本浩次です。

「神様俺を」歌詞

歌:エレファントカシマシ

作詞:宮本浩次

作曲:宮本浩次

いつの間にか私は歳を重ねて 空はあんなに青い
光はあふれてるのに

楽しげに歌えば風にかき消されちまった
迷惑かけないように道の端を歩いています

神様俺を見て
いつか深い皺が顔に刻まれし永遠の少年を
神様俺を どうか見捨てないで
祈りを捧げるから 明日を歩むから

いつの間にか私は歳を重ねて 月はあんなに美しく
町は笑いさざめくのに

神様俺を見て
いつか薄いごましお頭に目をショボつかせた俺を
神様どうか 俺を見捨てないで
祈りを捧げるから 明日を歩むから
祈りを捧げるから 明日を歩むから

いつの間にか私は歳を重ねて

神様俺を見て 俺を見捨てないで

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

エレファントカシマシの人気歌詞

神様俺をの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net