安全地帯 君がいないから 歌詞

安全地帯の「君がいないから」歌詞ページ。
「君がいないから」は、作詞:玉置浩二、作曲:玉置浩二です。

「君がいないから」歌詞

歌:安全地帯

作詞:玉置浩二

作曲:玉置浩二

生れて来た時 僕らは
泣くことしかできずに
みつめることも 歩くことも
生きてるということも
何もわからずに それでも
何かに包まれていた
長い旅を終えるかのように
眠っている間に

とても大切にしていたもの
大きくてみえないほど

いつか君に逢えなくなって
僕は心失くすだろう
愛だけしかない
それしかないのに
君がいないから

ふりかえると いつもそこには
やわらかな光がある
僕の影をふまないように
連添て来る 君がいたから

何も考えずに 感じあえた
ふたりなら そこに行ける

いつか君に逢いたくなって
それが何かわかるだろう
愛だけしかない
それしかないのに
君がいないから

愛だけしかない
それしかないのに
君がいないから

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net