Bank Band トーキョーシティーヒエラルキー 歌詞

Bank Bandの「トーキョーシティーヒエラルキー」歌詞ページ。
「トーキョーシティーヒエラルキー」は、作詞:山口洋、作曲:山口洋です。

「トーキョーシティーヒエラルキー」歌詞

歌:Bank Band

作詞:山口洋

作曲:山口洋

トーキョーシティー ヒエラルキー 名乗らないのが彼等のルール
誰も過去を明かさない 今日に生きるのが彼等のルール
でも空が好き 話すことが好き 焼きたてのパンの匂いが好き
ビルの谷間に沈みゆく夕陽に
独りじゃないさと路上の天使はそっと囁きかける

トーキョーシティー ヒエラルキー 笑わないのが彼等のルール
いつものオフィスにジョークがあるとしても 金を産むためのひとつのツール
での彼は娘が好き 我が娘の寝顔が好き モミジのような掌が好き
家具の谷間に身を横たえて
「これでいいのさ」と戦う天使は天井に囁きかける

トーキョーシティー ヒエラルキー 自分を探すのが彼等のルール
けれど何一つ見つかりやしない それが世の中のいつものルール
でもあの娘が好き たまらなく好き かよわく美しい二の腕が好き
長い髪に顔をうずめて
「何とかなるさ」と未熟な天使は彼女に囁きかける

トーキョーシティー ヒエラルキー 静かに生きるのが彼女のルール
帰りを待つ連れ合いはもうこの世にはいない 決して期待しないのが彼女のルール
でも散歩が好き 季節に咲く花が好き 日々の匂いにときめくのが好き
夕暮れ時に小さな灯りをともし
「もうすぐまた会えるから」と寂しげな天使はそっと囁きかける

トーキョーシティー ヒエラルキー 賭け続けるのが彼等のルール
道のひとつは明日へと続き もうひとつは墓場へ堕ちていく
でもこの瞬間が好き この興奮が好き 高なる心臓の鼓動が好き
ポケットの中で汗ばんだ手を握りしめ
「きっと今度こそは」と不運な天使は空に囁きかける

トーキョーシティー ヒエラルキー この街はムンクの手の中にある
誰かが叫び 何処かで渦巻き とてもいとおしく 何故か美しい
そして醜い あまりに醜い 醜いけれど何故か美しい
今日もどこかで 沢山の天使達が夜のトーキョーにそっと囁きかけている

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

Bank Bandの人気歌詞

トーキョーシティーヒエラルキーの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net