Bank Band 遠い叫び 歌詞

Bank Bandの「遠い叫び」歌詞ページ。
「遠い叫び」は、作詞:仲井戸麗市、作曲:仲井戸麗市です。

「遠い叫び」歌詞

歌:Bank Band

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

何の罪も無いはずなのに
何らかの罰を受けてる
自分で蒔いた種でもないのに
咲き乱れた花摘まされる

知らないことともいえないが
片棒かついだ覚えは無い
自由を高く買わされた気もするが
心まで安く売った覚えは無い

※Hey Hey くたばって おさらばするまで
Hey Hey 誰の手にもかからない
遠い夜を彷徨いてる
知らないだろう永遠のならず者達を※

ゆるせない仕打ちでもないが
癒せる傷でもあるまい
泣けそうな夜には女抱いて
このちんけな娑婆から高飛びさ

(※くり返し)

何の罪も無いはずなのに
何らかの罰を受けてる
自由を高く買わされた気もするが
心まで安く売り飛ばす腹は無い……

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

Bank Bandの人気歌詞

遠い叫びの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

STARS

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

誰も見えない光名付けようのない気持ち宛名のない...

PARALLEL PARALLEL

東方神起

淡い期待すれば Clumsy (Don't you k...

夜空を翔ける

ケツメイシ

追いつけないほどずっと遠くに気づけないほどもっと近...

ドラマチックじゃなくても

花澤香菜

時間よ止まれ 少しだけ…始まりは いつだった?...

雨の空港

森山愛子

なぜか悲しい 雨の空港あなたは返す わたしの傘を...

叶える

諸星すみれ

夜見る夢とおんなじ名前が付いてる理由は起きたら...

(NOT) Remember you

浜崎あゆみ

馬鹿やってんじゃないほどがあるってもんどのツラ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net