冨田ラボ 眠りの森 歌詞

冨田ラボの「眠りの森」歌詞ページ。
「眠りの森」は、作詞:松本隆、作曲:冨田恵一です。

「眠りの森」歌詞

歌:冨田ラボ

作詞:松本隆

作曲:冨田恵一

まどろんでるよ ぼくの手を枕に
痺れた手を1ミリずつそっと引き抜く

息が洩れるくちびるが可愛い
目覚めてると憎まれ口ばかりだけどね

自分の生き方貫く君は
そう時には
ぼくの魂を無意識のうちに
破くこともあるんだ

でもこうして眠りの森へ
彷徨う君はとても無防備
小舟に横たわってる
妖精のように…
流星雨の音が響いている

出逢った頃 距離なんてなかった
近づくほど遠のいてゆく君を感じた

負けず嫌いがね 二人もいると
もう疲れる
弱さを見せあい かばいあえた時
それを愛と言うんだ

ほら寝言で何か言ってる
聞き取れなくて耳をすました
上下をする胸の線
たまらなく愛しい
流星雨の音が響いている

でもこうして眠りの森へ
彷徨う君はとても無防備
等身大の無邪気さ
ほんとの君がここにいたんだ
小舟に横たわってる
妖精のように
流星雨の音が響いている

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

どんなに君が変わっても僕がどんなふうに変わっても明日が来る君に会うため

BiSH

あんなことこんなことありました君の笑顔が輝いてまし...

BLUE DAISY

IVVY

話し始めよう これは僕らの短くとも濃いSTORY眠...

Escape

FANTASTICS from EXILE TRIBE

初めてあなたを見た瞬間戻れない恋におちた僕は騙...

ROUTE 16

FUNKY MONKEY BΛBY'S

週末乗るレンジローバーじゃなく中古の軽自動車バイト...

少年

LAST FIRST

少年よ 笑ってるか?夢を追ってるかい?古い...

Fiore

Rocket Punch

気づいて この香りに もっと遠くで立ってないで H...

The Last Journey ~47の扉~

DEEN

交差点の向こう側に佇む青年30年前の自分と重な...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net