瀬口侑希 千年の恋歌 歌詞

瀬口侑希の「千年の恋歌」歌詞ページ。
「千年の恋歌」は、作詞:田久保真見、作曲:徳久広司です。

「千年の恋歌」歌詞

歌:瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:徳久広司

千年前から 好きでした
いのちを繋げて 逢いに来た
それが嘘だと 言うのなら
真実なんて 何処にもないの
京都伏見の 千本鳥居
時空(とき)の狭間に 迷い込みますか

二つに分かれた 参道も
最後はひとつに たどり着く
そこに願いの 石がある
あなたは右で わたしは左
朱塗(あか)く果てない 千本鳥居
ふたり愛まで たどり着けますか

千年後まで 抱いていて
いのちが尽きても 離れない
何も望まぬ おんなほど
ほんとは欲が 深いのでしょう
京都伏見の千本鳥居
小指からめて 契り合いますか

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

キミトミタイセカイ

関ジャニ∞

ねぇ、まだ あの日のままねぇ、今も、運命と願いたい...

雨のち晴れ

GENERATIONS from EXILE TRIBE

完璧なものなど この世界にはもうないけど君が君らし...

くそ現代っ子ごみかす20代

ヤバイTシャツ屋さん

やらんといけんこと全部先延ばすマン世代のせいにした...

Say Your Name

円神

想いは吐息に消え 君まで届かないよ陽のあたるその席...

セカイノハテ

斉藤朱夏

できないふりで やらないことでツギハギ 隠した弱い...

ファーストラヴ

Uru

絡まって 解けない糸みたいに時が経っていくほど...

Hello, Goodbye

東京女子流

どうやって、伝えたらいいのだろう朝が来るたび、強く...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net