ちあきなおみ 夜間飛行 歌詞

ちあきなおみの「夜間飛行」歌詞ページ。
「夜間飛行」は、作詞:吉田 旺、作曲:中村 泰士です。

「夜間飛行」歌詞

歌:ちあきなおみ

作詞:吉田 旺

作曲:中村 泰士

最後の最後まで 恋は私を苦しめた
指をつきぬけ涙が あふれそうよ
そして 今…翼に身をゆだね
私は旅立つ

遥か雲の下に 広がる街あかり
あそこで愛されて
あそこで別れた

このままずっと どこへもおりず
この夜の果て

二度と帰らないの
そして帰らないの

あなたは気付くでしょう いつか私のまごころに
だけど哀しい目をして 探さないで
もういいの…不幸を身にまとい
異国へ旅立つ

女のかなしみは 夜空の星になり
きらきら消えてゆく
私は泣かない

このままずっと どこへもおりず
この空の果て

二度と帰らないの
そして帰らないの

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net