ORANGE RANGE *~アスタリスク~ 歌詞

ORANGE RANGEの「*~アスタリスク~」歌詞ページ。
「*~アスタリスク~」は、作詞:ORANGE RANGE、作曲:ORANGE RANGEです。

「*~アスタリスク~」歌詞

歌:ORANGE RANGE

作詞:ORANGE RANGE

作曲:ORANGE RANGE

※見上げた夜空の星達の光
古の思い願いが時代を超えいろあせるコトなく届く
キラリ瞳に映る誰かの叫び 風に想いを
月に願いを 力ある限り生きてくんだ 今日も
僕らの想いもいつか誰かの胸に
光り続けよう あの星のように※

一つ二つ鐘の音は響く心の中へと広く深く
物語のような星の雫 その中に細い線路を築く
時間とともに時代は動く 流れる星は静かに動く
目を閉じて耳をすませば GOOD BYE

大空いっぱいの白黒写真 なびくマフラー 白い息
少しでも近づきたくて あの高台まで 駆け足で
重たい望遠鏡 取り出すと
レンズはみだしたスターダスト
時間を奪われた時間 時代を越えてくるロマン

放て光 負けずにしっかり今 時を越え
誰かに届くまで 栄光の光はこの向こうにキミたちと
つくっていくストーリー

(※くり返し)

産声上げた 小さな光 大きな光
時空を超え出逢い
すべての輝きがひとつとなり 作り出す物語
点と点を結ぶ星座のように 誰かにとって
僕らもきれいな絵 描けてたらいいね
見上げてごらんよ ほら 冬のダイヤモンド
ゆるやかな天の川 すぐ勇気取り戻せるから

放て光 負けずにしっかり今
時を越え 誰かに届くまで
栄光の光はこの向こうに
キミたちとつくっていくストーリー

(※くり返し)

この空は一つ どこまでも広く そう
海の向こう 今生まれる息吹 絶たれる命
星は照らす 女神のごとく
長く続く 繰り返す 春夏秋冬の
一瞬でもいい 少しでいい 思いを刻む
ただ果てなく 時を越え 輝きだす

物語は心の中で続いている
あの日の君はいつか夜汽車に乗って

見上げた夜空の星達の光
古の思い願いが時代を超えいろあせるコトなく届く
キラリ瞳に映る誰かの叫び 風に想いを
月に願いを 力ある限り生きてくんだ 今日も
見上げた夜空の星達の光
古の想い願いが時代を超えいろあせるコトなく届く
僕らの想いもいつか誰かの胸に
光り続けよう あの星のように

光り続けよう あの星のように

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

LiE LiE LiE

BiSH

妄想にとらわれすぎどうせ何も生み出しやしないんじゃ...

Acanthe

Valkyrie

春のparfum 誘われ目覚める愛を閉じ込めた 記...

それだけでいい

大原櫻子

もたれかかる 君の寝顔愛しくて キスをした笑顔...

Brilliant Smile

Switch

Show your cutting-edge! Sho...

鳴り響く限り

YUKI

夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい...

The Answer

なにわ男子

We will always catch the tr...

ねがう夜

aiko

長い間一緒にいたから そりゃあ夢にも君はいるよねだ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net