桂銀淑 すずめの涙 歌詞

桂銀淑の「すずめの涙」歌詞ページ。
「すずめの涙」は、作詞:荒木とよひさ、作曲:浜圭介です。

「すずめの涙」歌詞

歌:桂銀淑

作詞:荒木とよひさ

作曲:浜圭介

世の中であんたが一番好きだったけれど
追いかけてすがりつき
泣いてもみじめになるだけ
幸福を窓に閉じこめて飼いならしてみても
悲しみが胸のすき間から忍び込んでくる

※たかが人生なりゆきまかせ
男なんかは星の数ほど
泥んこになるまえに 綺麗にあばよ
好きでいるうちに 許してあばよ ※

もし・・・今度生まれてくるなら孔雀よりすずめ
口紅も香水もつけないで誰かと暮すわ
色づいた夢を見るよりも
ささやかでもいいの
あたしだけ飛べる青空を持ってる人ならば
たかが人生 綺麗なときは
花よりもっと短いはずね
酔いどれになるまえに 背中にあばよ
好きでいるうちに 許してあばよ

(※くりかえし)

許してあばよ

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net