真木由布子 花友禅 歌詞

真木由布子の「花友禅」歌詞ページ。
「花友禅」は、作詞:石本美由起、作曲:市川昭介です。

「花友禅」歌詞

歌:真木由布子

作詞:石本美由起

作曲:市川昭介

帯をほどいて あなたにすがりゃ
夢も心も 燃えたのに
それが出来ない恋でした
許してしまえば よかったものを
人眼逃れて花友禅の
袖にみれんを あー抱いて泣く

恋に生命を 託した身なら
怖いものなど なかったに
なんでひと夜を避けたやら
抱かれてしまえばよかったものを
女絵模様花友禅の
胸に残るは あー悔いばかり

叶うことなら縁の糸を
結び直して 生きたいの
願う黄昏 鐘が鳴る
甘えてしまえば よかったものを
あなた恋しい 花友禅の
肩に乱れる あー まよい髪

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

Magic Touch

King & Prince

What what what you lookin' ...

愛しい人

SUPER BEAVER

ぱっと一言じゃ 言い表せないのが 愛だ一体あな...

Be with the world

Photon Maiden

Now I understand my calling...

三大欲求

Non Stop Rabbit

三大の欲求も敵わないほどに心底欲しい夢があるんだ...

スマイルフラワー

B.O.L.T

Anytimeどんなときもスマイル笑顔で世界に...

おもいでしりとり

DIALOGUE+

星に願いを できるだけ愛を おもいでしりとり言葉を...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net