筋肉少女帯 踊る赤ちゃん人間 歌詞

筋肉少女帯の「踊る赤ちゃん人間」歌詞ページ。
「踊る赤ちゃん人間」は、作詞:大槻 ケンヂ、作曲:橘高 文彦です。

「踊る赤ちゃん人間」歌詞

歌:筋肉少女帯

作詞:大槻 ケンヂ

作曲:橘高 文彦

あぱぱ あばば あぱば 踊る赤ちゃん人間

人は裸で 生まれた時は 誰も愛され 同じはずが
どうしてなんだ 生きていくうちに 運命は別れ むごいくらいだ

人の目見たり 見れなかったり 恋を知ったり 知れなかったり
それなら僕は いっそなりたい 死ぬまでベイビー 赤ちゃん人間

「ああ なんてかわいいベイビー 愛したくなるわ」(思うツボだぜ)(うまくいったぜ)

彼女抱いた赤子 実は赤ちゃん人間
あどけなさの裏であばば ほくそ笑むのさ
君もなれよ 楽でいいぜ ベイビーヒューマン
あばば あばば 踊れ増やせ 世界制覇だ
ロシアも 力ナダも インドも

思うだけなら 王様なのに 見つめていれば 恋人なのに
どうしてなのだ 現実なんだ 真実さえ 必要なのか

笑いさざめく ふりしてみても 無理があるねと 言われた日には
僕はなるのさ そわしかないぜ 死ぬまでベイピー 赤ちゃん人間

「ああ なんて賢いベイビー 大物になるわ」(そうでもないぜ)(こなもんだぜ)

彼女抱いた赤子 なんと赤ちゃん人間
かくれみのは赤いおべべ カモフラージュさ
バイト仕事ないぜ いいぜ ベイビーヒューマン
あばば あばば 踊れ増やせ 地球この手に
チャイナも ユーロも トルコも

「ああ なんてかわいいベイビー 愛したくなるわ」(思うツボだせ」(うまくいったぜ)

彼女抱いた赤子 実は赤ちゃん人間
あどけなさの裏であばば ほくそ笑むのさ
君もなれよ 楽でいいぜ ベイビーヒューマン
あばば あばば 踊れ増やせ そして宇宙へ
火星へ 土星へ 銀河へ
踊るよ 赤ちゃん 人間
踊るよ 赤ちゃん 人間

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が1曲収録されています。

踊る赤ちゃん人間(大槻ケンヂと橘高文彦)

筋肉少女帯の人気歌詞

踊る赤ちゃん人間の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net