筋肉少女帯 夜歩く 歌詞

筋肉少女帯の「夜歩く」歌詞ページ。
「夜歩く」は、作詞:大槻ケンヂ、作曲:三柴江戸蔵です。

「夜歩く」歌詞

歌:筋肉少女帯

作詞:大槻ケンヂ

作曲:三柴江戸蔵

(夜歩く君と
工場の脇の道を)

(闇を照らすものが
まるで無くて
海の底に
いるみたいだった)

(君の目だけ銀色で
その銀色が言う)

(もしも私が死んで
幽霊になったら
もうこんな夜の闇は
怖くないのかしら?)

夜の街を二人歩く
夜になれば
みんな消えて

君の声と僕の声と
そんなものしか
聞こえなくて嬉しい

(夜歩く君と 君は僕から
離れぬがよいよ)

(闇の中は
居心地がいいけど
醜い物が
見えないだけだ)

(こんな深夜に
工場のポツンと灯が
ふと ともる)

(あれはきっと
女の人の幽霊で
私と同じ
顔をしてるんだわ)

夜の街を二人歩く
夜になれば
みんな消えて

君の声と僕の声と
そんなものしか
聞こえなくて嬉しい

Oh- 濡れた舗道
滑るように

君が一人で
高いヒールで

よろめきながら
踊るを見た

Oh- 指と髪と
頬を濡らし

君が一人で
泳ぐみたいに

よろめきながら
踊るを見た

ファントム 夜を歩こう
ファントム

もしも私が…なんて
ファントム

まだ解ってない
ファントム

恋人の幽霊と
ファントム

夜を歩こう
ファントム

生きてないって
ファントム

もう気づいた
ファントム 恋人の幽霊と

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net