フリーウェイハイハイ マボロシーン 歌詞

フリーウェイハイハイの「マボロシーン」歌詞ページ。
「マボロシーン」は、作詞:シライシ紗トリ、作曲:シライシ紗トリです。

「マボロシーン」歌詞

歌:フリーウェイハイハイ

作詞:シライシ紗トリ

作曲:シライシ紗トリ

ギンギン照らす太陽に 汗滲ませ 君と僕は重なりあった
ジンジンするような想い 胸に秘めた
あの時間は 止まったままさ

波に消える 涙の数よ

最愛のような気がしていた あなたを
最高の時をくれたのは確かだったんだよ
さすらう心の行方は 君だけを
探し続けています 夏が来るたび 今でも

色もないようなマボロシーンだけど

散々君を困らせた 若い僕は
壊れるのもへっちゃらだった
だんだん 傷がある事に気づいたけど
今更どうにも出来る訳がない

朝もやの 匂いの中で

最低のような気がしていた あなたを
最終的には1ページにしてしまったんだね
やるせない時はいつでも こんな風に
考えてしまいます 夏が過ぎても 何故だか

語れる事は何もないけど

最愛のような気がしていた あなたを
最高の時をくれたのは確かだったんだよ
さすらう心の行方は 君だけを
探し続けています 夏が来るたび 今でも

色もないようなマボロシーンだけど

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

黄色

back number

今は硝子の蓋を閉めてこの気持ちが私の胸を衝いて...

根も葉もRumor

AKB48

Hey! Whazzup?Nothing! Not...

食べた愛

aiko

あながち間違ってないよ むしろそれで合ってるよだけ...

光の魔人

ザ・クロマニヨンズ

赤煉瓦の煙突を 蹴飛ばして行くんだもっと高く もっ...

生きることは尊いに決まってんだろ

風男塾

GET TOUGH! やいのやいの言うてもGET ...

こむぎ

遊助

鼻から空吸って ゆっくりと吐くんだこんな毎日が実る...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2021 J-Lyric.net