北川大介 黄昏のむこう側 歌詞

北川大介の「黄昏のむこう側」歌詞ページ。
「黄昏のむこう側」は、作詞:荒木とよひさ、作曲:平尾昌晃です。

「黄昏のむこう側」歌詞

歌:北川大介

作詞:荒木とよひさ

作曲:平尾昌晃

枯葉が舞う 黄昏は
追憶(おもいで)が肩を 染めるけど
帰らぬ恋を また引きずれば
そこには影法師
あの坂道のむこう側で 君が倖(しあわ)せなら
今は遠くから 今は人生を
少しだけまわり道 少しだけまわり道

薄い外套(コート) 重いのは
切なさが胸を 包むから
過ぎゆく時に またたたずめば
そこには風(かぜ)谺(こだま)
あの黄昏のむこう側に もしも帰れるなら
今はこの秋を 今は人生を
少しだけ呼び止めて 少しだけ呼び止めて

あの坂道のむこう側で 君が倖せなら
今は遠くから 今は人生を
少しだけまわり道 少しだけまわり道

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

追いかける夢の先で

Liella!

追いかける夢の先に いつも見てた希望って星が輝いて...

トリッドラヴ

愛島セシル(鳥海浩輔)

(Sunshine)灼熱の太陽 照りつける砂漠(S...

Do the Dive

Call of Artemis

Do the Dive いま Do the Vibe...

左右盲

ヨルシカ

君の右手は頬を突いている僕は左手に温いマグカップ...

栄光の扉

平井大

思いつきみたいな夢笑われた時もあったねそれでも...

雨燦々

King Gnu

選べよ 変わりゆく時代を 割り切れなくともこの瞬間...

ALIVE

ClariS

願った 勇敢な選択の未来を今照らしてく利己...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net