安藤裕子 のうぜんかつら 歌詞

安藤裕子の「のうぜんかつら」歌詞ページ。
「のうぜんかつら」は、作詞:安藤裕子、作曲:安藤裕子・山本隆二です。

「のうぜんかつら」歌詞

歌:安藤裕子

作詞:安藤裕子

作曲:安藤裕子・山本隆二

撫でて 優しく のうぜんかつらの唄のように

あなた何を見てたの?
ソーダ水越しでは あなたが揺れちゃって
あたしは迷っちゃって いつか一人になって

二人の時間も泡みたいになって あなたの匂いを一人捜していた

昔見つけた唄は 赤い花の道を
二人がいつだって手と手を取り合って 並んで歩くのよ

私も二人みたいに あなたと並んで いつまでも道を行けると思ってた

そして 手は探る
あなたと居た町思い出せなくなる前に
声を聴かせて 笑顔を見せて 肌を伝えて

そして 赤い花空に舞う度に
あたしとつないだ手と手 道で揺らして
このまま二人続く と言って

撫でて 優しく あの日のようにうまく微笑むから

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

人気の新着歌詞

STARS

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE

誰も見えない光名付けようのない気持ち宛名のない...

PARALLEL PARALLEL

東方神起

淡い期待すれば Clumsy (Don't you k...

夜空を翔ける

ケツメイシ

追いつけないほどずっと遠くに気づけないほどもっと近...

ドラマチックじゃなくても

花澤香菜

時間よ止まれ 少しだけ…始まりは いつだった?...

雨の空港

森山愛子

なぜか悲しい 雨の空港あなたは返す わたしの傘を...

叶える

諸星すみれ

夜見る夢とおんなじ名前が付いてる理由は起きたら...

(NOT) Remember you

浜崎あゆみ

馬鹿やってんじゃないほどがあるってもんどのツラ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2023 J-Lyric.net