wyolica 渚 歌詞

wyolicaの「渚」歌詞ページ。
「渚」は、作詞:so-to、作曲:so-toです。

「渚」歌詞

歌:wyolica

作詞:so-to

作曲:so-to

思い出が移りゆく季節を嘆くように
あふれ出す涙は誰にも止められない

ときどき わからなくて 海沿いの道を歩いた
太陽が走らせた けだるい波が彼方に
君といればどんなときも 許し合えることができた
悲しい午後は 何もいわず渚に来た

思い出が移りゆく季節を嘆くように
あきらめた恋を なぜ人は大切にする

もう一度 初めからやり直せる恋だったら
思い出の諸で口づけを交わせばいい
雨の日には 濡れた窓の外 眺めながら 話をして
晴れる午後は 何も持たず渚に来た

燃え上がる季節が終わりを嘆くように
あきらめた恋を なぜ人は大切にする

思い出が移りゆく季節を嘆くように
あふれ出す涙は誰にも止められない

思い出の諸は 今ころ夕日浴びて
恋人を切なくさせるよ 波の音

文字サイズ:
   
歌詞の位置:
 

同名の曲が11曲収録されています。

(スピッツ)

(くるり)

(BES)

(藤井フミヤ)

(VaVa)

(八神純子)

(城南海)

(ボールズ)

(May J.)

(コトリンゴ)

「渚」で検索する

wyolicaの人気歌詞

渚の収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

好きだ虫

NMB48

Hey!Woh oh oh oh oh oh oh...

Only one, Only you

GLAY

くだらない夢想に巻き込まれて 歴史の闇が顔を出す無...

ビタミンSUMMER!

Liella!

アクロバットにぶっ飛んで 青い海こえてハイファイヴ...

夏の君にテヘヘのへ

chuLa

真夏の日差しを浴びながら走り抜けた海岸通り流れ...

Congrats!!

内田雄馬

集まった煌く光今輝けCongrats!!C...

UP to ME

BiSH

走り続けて疲れたどこだ終着はわからない...

僕らの時代

遊助

あの頃は良かったねとガキの頃大人が こぼすため息...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright (c) 2006-2022 J-Lyric.net